100年以上も読み継がれている最強の本

『「原因」と「結果」の法則』

「原因」と「結果」の法則2003年4月に刊行されて以来、毎年重版されながら読まれている作品。今までもこれからも、「編集者としての代表作は何ですか?」と問われるなら、間違いなくベスト3として挙げるでしょう。この作品と出会ったことによって、私の人生が大きく変わったといっても過言ではありません。著者のジェームズ・アレンさんが生まれたのは1864年。38歳で本書を執筆しました。私が生まれたのは1964年。38歳のときに完訳の和書を手がけました。ユニークなご縁だなぁと思っています。

「この宇宙を動かしているのは、混乱ではなく秩序です」

本文内で見つけた何気ない一文ですが、この言葉を目にしたとき「この作品を必ず本にしよう!」と固く決めました。その気持ちを忘れないようにと、カバーの表1袖部分に掲載しました。あれは私自身へのメッセージなのです。

アレンが伝えているメッセージは、時代を経ても揺るがない普遍的な言葉ばかりです。人生のさまざまな場面で大いに活用してください。

2003年4月25日 初版発行
ブックデザイン●櫻井浩

「原因」と「結果」の法則

ジェームズ・アレン著
購入する