ブログ

2014年5月29日

何かを介して……

風

19世紀に活躍した女流詩人ロセッティが残した詩の中で、いちばん好きなのが「風」という名の作品。昔むかし西条八十 […]

> 続きを読む
2014年5月28日

本のコトハジメ

空光

「こういうの書いてみました」 長年の付き合いがある作家から連絡をいただいた。編集者冥利につきる瞬間。あまたいる […]

> 続きを読む
2014年5月26日

シックスセンス

シックス

最近、人前で話をする機会があるとき、必ずふれるのが「兆し」のこと。「兆しを察知して、兆しを読んで、それに心を動 […]

> 続きを読む
2014年5月25日

恥をかきながら……

恥

だいたい人よりも10年間ほど遅れている。きちんと社会人になったのだって30歳を過ぎてからだし、書籍編集者にいた […]

> 続きを読む
2014年5月23日

2つの質問

花とミツバチ

お付き合いが始まって今年で8年目を迎える斎藤一人さん。味わい深い学びが多くて、いつも勉強させていただいてばかり […]

> 続きを読む